多摩丘陵病院からのお知らせ

多摩丘陵病院からのお知らせ

2021/08/20

当院看護補助者の新型コロナ感染に関するご報告

当院看護補助者が、8月7日に家庭内感染により新型コロナ陽性者となりました。濃厚接触した患者様のうち1名が8月19日に新型コロナPCR陽性と判明しましたので以下の通りご報告致します。

  1. 看護補助者の経緯

・8月7日に家族が新型コロナ陽性と判明した。

・看護補助者は無症状だったが、同日濃厚接触者としてPCR検査を実施した。同日陽性が判明したため、保健所に報告し自宅療養とした。

・看護補助者は院内ルールに従い、勤務中は常にマスクを着用し、患者の身体ケア時は患者にもマスク着用していた。

  1. 濃厚接触者の経緯

・感染可能期間の濃厚接触者は患者様3名で、ただちに隔離した。対応は担当者のみとしてフルPPEで実施した。

・接触後3日目のPCR検査は3名とも陰性だったが、隔離解除前の再検査でうち1名の陽性が判明した。判明当日に当院のコロナ病床へ移動した。

  1. 当該病棟への扱い

①保健所の指導に従い、当該病棟への入院ならびに転棟・転院を中止し、リハビリ・清掃などの病棟担当者を固定した。(8月7日~9月2日まで)

②接触した職員9名は2回検査、接触の可能性がある職員5名も追加検査して全員陰性であった。

③当該病棟入院患者は8月19日に全員に抗原定量検査を実施し27名全員が陰性であった。

以上

 

医療法人社団幸隆会 多摩丘陵病院

院長 島津 元秀

診療時間

受付時間(初診) 午前8:00~11:00 午後13:00~15:00 (月~金:内科、月水金:婦人科)  救急診療はこちら