人間ドック

 

よくある質問

いつごろの時期がすいていますか?

比較的、年度末の3月と夏休みの7月、8月が混む傾向です。
1月から2月までの冬の時期と4月が比較的すいています。
この時期には毎年キャンペーンを行っていますので、是非この時期においで下さい。
最もゆったりとした環境での受診は1月頃が最適です。
月の中では月末が混む傾向で、週の中では月曜日がすいていて金、土が混む傾向にあります。

予約日を変更できますか?

原則として可能ですが、受診日の直前の変更はなるべくご遠慮下さい。

コースを変更できますか?

原則として可能ですが、健保組合を通す場合は年齢等の制限により変更出来ない場合もあります。

脳ドックと人間ドックを同時に受けられますか?

可能です。

健康保険がききますか?

ドックに関しては健康保険はききません。
ただし、検査の中で明らかな疾患が認められ引き続き治療行為を行った場合は健康保険の適用となります。

子宮がん検診は別に申し込みが必要ですか?

1泊コース、主婦健診には含まれておりますが、当院の標準の日帰りコースには含まれておりません。
ただし、健保組合によっては契約に含まれる所もありますので、お申し込みの際にお尋ね下さい。

大腸がんが心配です。大腸がん検査のあるコースはありますか?

便潜血反応の検査が大半のコースに含まれています。
又当院ドックではCF(大腸内視鏡検査)は行っておりません。

肺がんを特に中心に検査したいのですが…

オプションで肺ドック(胸部CTと喀痰検査)を行っておりますのでお申し込み下さい。

前回胃ポリープがあるといわれたのですが…

ご希望により初めから、胃カメラ検査を行うことが出来ます。
ただし、健保組合によっては不可な所もありますのでお申し込みの際にお確かめ下さい。

現在治療中の病気があるのですが…

治療中の病気の種類によっては受診出来ない場合もあります。
又、検査の都合上当日の朝は服薬が出来ませんので、内服中のお薬のある方は、1度主治医の先生にご相談下さい。

金冠を入れていますが脳ドックできますか?

可能です。

再検査のお知らせが届いたのですが…

再検査の内容により、お近くのかかりつけの先生、又は当院の各科の外来をご受診下さい。
受診科目、予約の有無等については再検査のお知らせに記載しておりますのでご参照下さい。

便の保存について

2日程度なら冷蔵庫保存可能です。
郵送は気温の変化を受けて正しい結果が得られないことがあるのでなるべく受診当日に持参下さい。

マンモグラフィと乳房エコーどちらがよいですか?

乳房触診では触れないごく初期のがんを見つけるのはどちらも有効ですが、マンモグラフィは乳を引きのばして薄くする必要があるので年齢の若い方には不向きです。  40才未満の方には乳房エコーをおすすめします。

予約・お問い合わせ先

健康管理科 TEL:042-797-1512

▲ページの先頭へ